ルテインを摂取してから効果が出るまでの期間は?

    ルテインは効果が出るまでどのくらいかかるのでしょうか?

    どのくらい摂ればいいのか?
    どのくらいの期間続けたらいいのかなどを調べてみました。

    ■ルテインはどのくらい飲むべき?

    健康な人ならルテインは毎日6mgから12mg取るのが良いとされています。

    でも白内障とか、目の病気を意識して摂るなら10mg以上を毎日継続して
    摂り続けると良いと言われています。
    ほうれん草100gで10mgくらいのルテインになります。

    続ける期間なんですが、効果が出るまで人によって個人差がありますが
    1ヶ月から3ヶ月くらい続けるとある程度効果を実感する人が多いようです。

    マウスを使った実験によると、目に傷が付いたマウスにルテインを
    与え続けると効果が出るまでわずか4週間で目の機能が回復したそうです。

    回復する力は個人差があるので、年齢が若い方の効果が高いようです。
    新陳代謝が鈍る高齢者は、ルテインを食べたり飲んでも効果が出るまでに
    時間がかかりそうです。

    ■効果的なルテインの摂り方

    ルテインを効果的に摂取するには、継続して忘れずに食べるのが大切です。
    忘れたから何日かに一度にしてしまうともったいないので、できるだけ毎日
    忘れないように続けるのは大切です。

    食べる時間は、特に決まっていないので食事とる場合はほうれん草とかを
    意識して食べるようにするといいですね。

    サプリメントの場合は、一度に大量に摂取してしまうと体に吸収されない
    必要な分は体外に排出されてしまうのでもったいないです。

    面倒なんですけど、サプリメントを使う場合はできることなら1日に数回に分けると
    効果が出るまでの期間が短くなります。

    数回に分けると今日はい飲んだかわからなくなってしまった……という危険も
    あるので、一日分まとめて忘れないようにするのもいいです。

    飲むのを忘れてしまったからと言って、4日分を一気に摂るとあまり良くないので
    忘れたらまた明日から継続するようにして、一度に大量に飲まないようにしましょう。

    ■ルテインを食べて効果が出るまでは?

    食事でルテインの効果が出るまでの期間は、なかなか分かりにくいです。

    食事でルテインを摂取する場合は、調理方法に工夫するべきです。
    実は脂質が入るとルテインの吸収率が大幅にアップするので、できるだけ効率よく
    体内にルテインを入れるには脂と一緒に食べるといいです。

    バター炒めとか、野菜炒め、天ぷらなど少しだけ油が加わるといいです。
    少しで大丈夫なので、あまり大量に油を取り過ぎないようにも気をつけましょう。

    Categories: Uncategorized Tags: タグ: ,